♪piacere-musica♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ国際平和村について・・・

<<   作成日時 : 2007/02/22 03:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ドイツ国際平和村=Friedensdorf Internationalは、デュッセルドルフ近郊の街にあります。
二度ほど、訪問しましたが、右は、2004年来訪時に、広報担当のヴォルフガングさんと、玄関の前で撮った写真です。
私が仲間としているチャリティ・コンサートは、この施設への寄付を目的としています。

画像『平和村』の活動は、アンゴラやアフガニスタン等の民族紛争によって負傷してしまった子ども達を一旦ドイツに連れてきて手術やリハビリ等を行い、元気になったら再び母国へ返す、・・・という運動をしている非営利団体の施設です。
 子ども達と遊んできましたが、親元を離れた子ども達は皆、どの子も“愛”に飢えていて人懐っこく“抱っこして〜!”っと寄って来ます。。。

画像今回の訪問で初めて目にした“ヒロシマ通り”。
世界の中でも被爆経験のある日本、そのヒロシマはやはり世界中で有名なのです。広報のヴォルフガングさんは、施設から車の往来のある道路までのアプローチを、平和への願いをこめて、あえて“ヒロシマ通り”と名づけられたのだそうです。
一緒に写っている方は、日本人スタッフの中岡さんです。『平和村』には日本人スタッフが数名いらっしゃいます。私が感銘を受けたのは、この施設の日本人スタッフをはじめ、皆どの方も、大変な仕事であるにもかかわらず明るい!!っという事でした。この笑顔に子ども達もどれだけ救われるでしょうか・・・。崇高な芯の強さを感じました。

注;
画面上の写真は平和村から許可を得て撮影した写真であります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツ国際平和村について・・・ ♪piacere-musica♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる