♪piacere-musica♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 「はじめてのドイツリート」と「はじめてのドイツリート・入門編」紹介

<<   作成日時 : 2008/03/20 00:28   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「はじめてのドイツリートDeutschlied」(活動;鎌倉市大船学習センター内で第2&4火曜18:30〜20:00)
はドイツリート(歌曲)が大好きな方や、ドイツリートに限らず歌が大好きな方々が集まって1年で約10曲位をマスターしていく会です。
指導は私、Emi Araiが担っております。発声やドイツ語詩の発音は元より作曲者の生涯や作品のバックグラウンドにも目をむけ、楽譜からのメッセージを読み取り歌い表現していく楽しみを得ています。

毎回感じるのは、歌って曲と作曲者を知ってくると、例えば≪クラシック界の巨匠≫と学び自分とは天と洞穴ほどかけ離れた大先生的存在と感じていたバッハ、ベートーヴェン、ワーグナーなども、“一人間であったんだぁ”と身近に感じれる“幸せ感”です。そして、人間や地上に在る様々なものの内面性を考えるようになり、教えている私でさえ、音楽と詩と対話し、同時に時空を超えその作家と対話できる様な感覚に陥る、まさに至福の時間です。

ブログ内の【100回記念おさらい会!】はこの会のことです。

この火曜のクラスが三年続き、新たにドイツ語の読みからゆっくり始めたい方の為に『はじめてのドイツ歌曲・入門編』クラスを開設しました。(活動;鎌倉市芸術館練習室など。第2&4金曜13:30〜15:00)
こちらのクラスも開設から早1年を過ぎました。
やっと皆さんドイツ語の読み方に慣れ親しんできました。
有名な「菩提樹」や「野ばら」、「ブラームスの子守唄」などのほかにも、知らないドイツリートとのめぐり合いに“いい曲ねえ〜!!”と純粋な喜びを得ています。

ご興味のある方はどうぞご一報下さい。また、見学も歓迎いたします!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「はじめてのドイツリート」と「はじめてのドイツリート・入門編」紹介 ♪piacere-musica♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる