♪piacere-musica♪

アクセスカウンタ

zoom RSS  【金子有子・永遠に我らと共に〜!!!】

<<   作成日時 : 2008/02/21 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 チャリティコンサートの合唱に2度参加くださって、いつもいつもとびきりの笑顔で支えてくれていた金子有子さんが、肺がんの為、1/21に天国へ召されました。

まだとても、偲ぶことなど出来ない最中にいますが、それは私だけではなくて、《チャリティ》のメンバーも、《初めてのドイツリート》や《クール・ドゥセール》の皆さんも、そして長年活躍していた《西鎌倉混声合唱団》の団員も、あまりの早さで逝ってしまった寂しさに悲しみとショックでいっぱいです。
 ただ、どこの団でも、グループでも、明るかった金子さんがいない分、みんなが協力して頑張っていかなければ・・・・っという、団結心は、以前よりとても強くなりましたよ。。。

『先生、音楽葬をして司会もして欲しいの・・・』っと、病床の酸素マスクの向こうから頼まれたのは亡くなる4時間ほど前のことでした。その時はとても数値もよくて、まさかこんなに早く・・・とは思いませんでした。

想いの沢山あふれた音楽葬は2/17に、〜たぶん金子さんの望みが叶えられたと思う・・・ね?金子さん。〜、170人もの方々が集まって、お別れをしました。
遺影ではなくスクリーンが置かれ、金子さんが発表会などで歌っていた時の映像がずっと流れました。【初恋】と【ウィーン、わが夢の街】、素晴らしい演奏ね!!二人の息子さんがソフトを駆使して暖かいメッセージつきの素晴らしい映像を作ってくれましたよね。
笑顔が止まったままの写真でなくて、かえって良かった気がします。
まだ、どこかに隠れているような気がするから・・・。


社会福祉協議会や、民生委員、給食ボランティア、茶道の先生、首都オペラの衣装担当等の活動。昔は小学校の音楽と社会の先生を勤められていた金子さん。その上所属していた音楽団体は5つ(!!)。
なんて、スーパーウーマン!!その幅広い活躍は音楽葬の準備で初めて手繰り寄せた時、私たちが知ることとなりました。「こんなにも忙しく、走り回っていたんだ!!!」と。
『駆け抜けたから・・・悔いはないの』・・・あの時金子さんはそういったけれど、私達、本当に金子さんに甘えっぱなしだったね・・・。


でもどこか違う場所で、明るくてみんなを励ますことの大天才・金子さんを必要としている所があって、そこへ行ったのね?金子さん。
私には金子さんが遠くに行ってしまったとはどうしても想えず、何をするでもこれからも一緒ね、ずっと見ていてくれている気がする。

新しい歌を歌うたび、金子さんも『この曲素敵〜!』っと喜びの声を上げてくれてましたネ。
今また、私達仲間で笑いおしゃべりするたび、金子さんの満面の笑みと高らかな笑い声も一緒に聞こえてくる♪

金子さん〜、一人の人間、女性として、いろんなことに気づかせてくれて本当に有難う。
私もみんなも、頑張るから一緒にいてね。
これからも、ずっと一緒に!!!!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しんみりと・・・・涙がじわ〜〜っときますね。金子さーーーん!!!  先日、パリのショパンのお墓にばら一輪供えて心をこめてお墓参りして、アポリネールとベッリーニのお墓にも参ってすごく身近に感じました。金子さんのお墓にも是非行かなくちゃ・・・。
vert
2008/04/10 23:23
そうですよね!
今度こそ、寂しい思いをさせてはいけないもの。
今年の万霊節はお墓参りしましょう〜。。
Piacere
2008/04/11 00:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
 【金子有子・永遠に我らと共に〜!!!】 ♪piacere-musica♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる